くろすけのコツコツブログ

野球と筋トレが好きな医療系営業サラリーマン。10年後の自分に誇りを持てるよう今を懸命に生きます。

【初心者必見!】「フリーウエイトエリア」は怖くない! ためらいなく行く方法!

どうもくろすけです。

f:id:aloe_dental:20190705223338j:image

 

 

皆さん!

 

身体を鍛えようと思ってジムに入ったのはいいけれど

「フリーウエイトエリア」

が怖くてトレーニングマシンやランニングマシンだけをして帰るといった経験はないでしょうか?

 

僕はあります!

 

最初、筋トレを始めたての頃は「フリーウエイトエリア」がめちゃくちゃ怖かったです!

 

「フリーウエイトエリア」が怖かった理由はこんなところです。

  • 自分よりムキムキの人がたくさんいる
  • なんだか見られている気がする
  • ひょろひょろのくせに何やってんだこいつと思われてる気がする
  • 器具の使い方がわからない

 

しかし、そんな僕も今ではジムに行ったらフリーウエイトばっかりしています笑

「フリーウエイトエリア」は誰が使ってもいいのです!

 

本日は、筋トレ歴約2年の僕が「フリーウエイトエリア」は怖いところではない!

ということを皆さんにお伝えしようと思います。

 

 

 

「フリーウエイトエリア」が入りにくい理由

先ほど冒頭でも書いてありますが「フリーウエイトエリア」が入りにくい理由は大きく三つです。

 

  • 自分よりムキムキの人がたくさんいる
  • なんだか見られている気がする
  • ひょろひょろのくせに何やってんだこいつと思われてる気がする
  • 器具の使い方がわからない

 

はっきり言います!

「フリーウエイトエリア」に初心者が入ろうが誰も気にしていません!

 

僕も最初は「フリーウエイトエリア」に入るのがめちゃくちゃ怖かったです。

ある程度筋トレ歴が長くなった今だから思いますが

 

初心者だから「フリーウエイト」をするな!

 

なんて誰も思っていません!

 

なぜなら筋トレを始めたときはみんなひょろひょろだからです!

みんな初心者からスタートしているのです!

だからこそ「フリーウエイト」をして頑張っているあなたをバカにする人は一人もいません!

 

僕は筋トレしている人に悪い人はいないと信じています。(笑)

 

 

 

「フリーウエイトエリア」に入る前に気を付けること

 

ジムを利用する上で一番大切なことは、筋肉を鍛えることではありません。

 

他人に迷惑をかけないということです!

 

ジムは公共施設です。マナーを守っていれば初心者だろうが子供だろうが誰も文句を言う人はいません。

むしろ筋肉ムキムキでもマナーが悪ければそれこそ皆に怖い目で見られます。

 

 

 

ある程度フォームや道具の使い方を予習しておこう

初心者がなぜフリーウエイトをしないかというと

鍛え方がわからないからです。

 

僕も最初の頃はどこを鍛えてるのかもわからずに5分ぐらい器具を使った後に去っていくということがよくありました(笑)

 

僕のおすすめはフリーウエイトで鍛える前にYouTubeで予習することです!

YouTubeではたくさんの筋トレ動画がupされています!

ジムに行く前に筋トレ方法の動画を見るだけでも全然効果が違います!

 

もっとも

一番いいのはインストラクターや自分より詳しい人に教えてもらいながらやることですが、ひとりでそこまでするのは少しハードルが高いかもしれません。

 

 

 

とりあえずやってみよう

「フリーウエイトエリア」は怖くないよとここまでいろいろ書きましたが、

まずはやってみてください!

 

やってみないことには何も始まりません!

もしあなたがフリーウエイトエリアに足を踏み入れることができたら筋トレに深みをもっともっと知ることができると思います!

 

それでも最初は怖いよ…

と思う方におすすめは

早朝の誰もいない時間帯にとりあえずフリーウエイトをやってみることです!

 

誰もいないので他人の目を気にせず自由に器具を使うことができます!

僕も最初はだれもいない時間帯を狙って筋トレをしていました!

 

さあ!今日からはダンベルが恋人だ!