くろすけのコツコツブログ

野球と筋トレが好きな医療系営業サラリーマン。10年後の自分に誇りを持てるよう今を懸命に生きます。

筋トレのモチベーションが上がらない時の対処法!

どうもくろすけです。

f:id:aloe_dental:20190629202545j:image

 

筋トレを始めたての頃は何か目標があったり健康的な身体になりたいと思ってやるのでモチベーションが高いですよね!

 

しかし、ある時急に筋トレのモチベーションが低下してしまってやる気が起こらなくなることがあると思います。

 

または始めたはいいものの3日ぐらいでやめてしまう3日坊主になってしまうこともあると思います。

 

本日は筋トレのモチベーションが落ちてしまった時に少しでもやる気を復活させる方法を紹介したいと思います!

 

 

筋トレのモチベーションが低下する原因

 

僕が筋トレをしていてモチベーションが上がらないなぁと感じる原因は大体2つしかありません。

 

心と身体のどちらかまたはどっちもの調子が悪い時です!

 

筋トレは心技体が揃って効果が現れるのです!(ヒーロー漫画の修行みたい笑)

 

 

心の原因

  • 筋トレをしてもなかなか成果が現れない
  • 目標を失う
  • 周りの筋トレ仲間は効果が出ているのに自分は変わらない
  • シンプルに筋トレの興味がなくなる

 

身体の原因

  • 怪我でトレーニングできない
  • 身体の調子が悪い
  • 疲れている

 

こんなもんでしょうか

 

あとは

  • ジムが遠い
  • 家でのトレーニングだとサボれてしまう
  • 初心者が筋トレするのは恥ずかしいと感じてしまう

 

などがあります。これらもかなりモチベーションを左右する重要なポイントですね

 

モチベーションが下がった時の対処法

 

心の問題でモチベーションが落ちてしまった時は、

なぜ筋トレを始めようと思ったのかをもう一度考え直してみてください!

 

少なからず筋トレを始めるときは何か動機があったかと思います。

 

健康的な身体になりたい…

むきむきになりたい…

モテたい…

モテたい…

モテたい…

 

人間、やる必要のないと思ったことに対して

モチベーションを保つことはできない生き物なんです。

 

なのでまずは目標を立てましょう!

 

何キロ痩せる!や

ベンチプレス何キロあげるまでやる!など

目標を決めるとモチベーションは保ちやすくなります!

 

あなたがもしその目標を達成した時、おそらくまた次の目標を立てていることだと思います!

 

むきむきの人を実際に見る

 

モチベーションが落ちたら自分よりむきむきの人、またはスタイルのいい人をみてください!

 

僕はいつもこの方法でモチベーションを上げています笑

 

実際に自分が理想とする身体を目にすると想像以上にやる気が起きます!

 

自分もこんな風になりたい!

 

ときっと思うはずです!

次の瞬間あなたはもうダンベルを持っているでしょう笑

 

 

やる気が起こらない時は無理しない!頑張らない!

 

モチベーションが落ちた時はあえて無理してやらないというのも対処法の1つです。

 

僕の経験上、モチベーションがない時に無理してやってもあまり成果が出ません。

 

なので、僕の場合はやる気が起こらない時は筋トレのメニューをいつもより短くしてゆっくり風呂に浸かってます笑

 

後は、筋トレ以外の好きなことをやるというのも1つ手です!

 

例えば他のスポーツをしたり、美味しいものを食べたりとやりたいたことをやってみてください!

 

すると自然とそろそろ筋トレやらなきゃ!

って思う時があります笑

 

三日坊主の人には逆効果かも知れませんが笑

 

 

ジムが遠い人は近場に変えよう

 

ジムが遠いと行くのがおっくうになりますよね!

 

もうこれは1つしかありません。

 

家から近いジムに入ろう!

 

家から近いジムだと休日でも時間が空いたらふらっと行くことができます。

これめちゃくちゃ重要です!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

何度も言いますが筋トレは心技体なんです!笑

 

全てが充実していないと成果も現れにくいですし、モチベーションも上がりにくいです!

 

だからといってそれが理由で筋トレを辞めてしまったら今まで頑張ってきたことが無駄になってしまうかもしれません。

 

筋トレはきっとあなたの生活を充実させます!

筋トレを楽しみましょう!