くろすけのコツコツブログ

野球と筋トレが好きな医療系営業サラリーマン。10年後の自分に誇りを持てるよう今を懸命に生きます。

人生を変えるイチローのおすすめ本!

どうもくろすけです。

f:id:aloe_dental:20190321170220j:image

3月21日のマリナーズ対アスレチックの試合も先発出場することが決まりました!

前日は2打席で交代してしまいましたが、本日は最後まで出ることができるのでしょうか?

イチローに注目です!

 

本日はイチローのおすすめ本を紹介したいと思います!

 

『夢をつかむイチロー262のメッセージ』

 

 


イチロー 262のメッセージ

 


イチローがメジャーデビューから4年の間に発した262のシンプルなメッセージ集です。
発している言葉はシンプルなのにイチローの言葉は本当に重く、心に響きます。

常にトップを走り続け、数々の壁やプレッシャーを跳ね除け、偉業を成し遂げたイチローだけが伝えることの出来る、人生哲学です。

野球をやっている人だけでなく、何かで1番になりたい人は必ず読んでほしい一冊です。

 


「ちいさいことをかさねることが、とんでもないところに行くただひとつの道。」

「憧れを持ちすぎると自分の可能性を潰す」

「ただいい結果だからと自分を認めていたら、今の僕は無かった」

 

「相手が変化したから自分も変化しようとする、これが一番怖い」

 

 

イチローの流儀』

 


イチローの流儀 (新潮文庫)

 

オリックス時代から現在までイチローの試合を最も取材し続けてきた記者が語る「イチロー像」についての本

 

イチローは、何を考えているのか――大記録達成の苦悩、スランプ脱出法、試合前の徹底した準備、ユニフォームを脱いだオフの過ごし方まで。独自の力を発揮する天才の日常とは? 密着してその実情に迫り、好プレーを生む暮し方、逆風を楽しむ心、大切にしていることなど限りない進化の秘訣を紹介しています。

 

イチローの少年時代を知りたいなら…

 

 

大リーガー イチローの少年時代

 


大リーガー イチローの少年時代


大きな夢をかなえた少年の物語です。

マリナーズで大活躍中のイチローが野球に勤しんだ子供時代を、全ての漢字にふりがなをふり児童向けに綴った一冊。この本は、夢を持ち続けて努力することの大切さを教えてくれます

野球をやってる親子にオススメの本です!